FC2ブログ

日本株関連のファンドの基準価額が緩やかに伸びている中

少し陰り見え始めてきているように感じるのが世界のリート市場です。

もちろん、国内のリート市場はマイナス金利政策が施行された後から、相変わらず堅調ですが、東京都心部や大都市の高層タワーマンションの購入後の転売なども目立つようで、バブルの時代に似通っている気もして、一抹の不安を感じてています。

なにより、基準価額が高いので、おそらく今後も余程のことが無い限り、手は出さないつもりです。

一方で世界のリート市場は、四月末〜五月の初頭の堅調ムードが一変し、今は少しずつ下落しています。

まだまだ微減で大きな値下がりにはなっていませんが、週明けの22日の月曜日の基準価額の推移を確認した上で、下がっていれば少し買い増しをしようかと思っています。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

プロフィール

投資(でもしよう)家

Author:投資(でもしよう)家

BLOG訪問者数カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ