FC2ブログ

平成28年1月22日に大反発の日経平均!

年始めより大きく下落し続けていた
日経平均株価が今週末1月22日(金)には、
前日比プラス5.88%、価格も941.27円上昇と驚異的な大反発を見せました。

かと言って、たかだか1日ぐらいでは、年明けからの下落額が回復するわけないですから、
決して楽観視できるはずもなく、個人的には、一時的かつ単発で終わる
反発だと考えています

私は「もしかしたら、そろそろ上がる頃かなぁ〜⁇」と何となく思っていて、
たまたま、それが運良く的中し、この日は、保有している全てのファンドへの
積立を一切していなかったことは幸いだったのかな?
と思っています

何となく得した気分にはなりましたが、
まだまだ、保有している全ファンドが、
マイナスを計上しているので、

「今は、絶対に売り時じゃないよな!?」

と考えています

基本的には、余程のことがない限り、
中長期での資産運用を目指しています

まだ、目下のところは、想定したリスクの範囲内であるので、

今は、『我慢にガマンを重ねる時』だと

自分に言い聞かせています

連日、中国人の爆買いのニュースを見聞きしますが、
その中国経済の低迷とサウジアラビアとアメリカのガマン比べのような
原油価格の大幅下落、そこから波及した感のある緊張した中東情勢、
新興国経済の急落(ブラジルの五輪開催は大丈夫かな!?)、
中米の対立を見守るロシアの動向、そして世界中を席巻するテロへの恐怖…

国内では、スマップ解散回避、
ベッキー不倫問題、廃棄食料品の転売、
大寒波の到来・・・

あんまり、これらは関係ないですかね!?

アメリカの利上げも、年をまたいで、
まるでボディブローのようにジワジワと
効いてきているようです

僕の予想では、22日の反発は、株価の下落への
プレリュードとして捉えています

下がりっぱなしでは、さすがに困りますが、
近々、15000円台にまで下落することを想定しています

リーマンショックを経験した知人は、
「あのときと似ている感じだけどね〜」
とつぶやいていましたが・・・

明確な根拠はありませんが、あくまで、
私は、今回の反発は一時的なものだと
思っているので、下落に歯止めをかけるような
大きな経済政策でも打ち出さない限り、
今後も、株価は、もっと下がることを想像しています

ですので、来週以降、どこかで増額して積み立てを行ってみようかな?

と思っています

吉と出るか凶と出るかは分かりませんし、
個人的には来週から始まる相場では値下がりを予想して、
それを期待して投資してみようと思います

もちろん、上手くいかなくても、自己責任であるのは
言わずもがなですからね

果たして予想は当たるかなぁ〜


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : つぶやき
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

プロフィール

投資(でもしよう)家

Author:投資(でもしよう)家

BLOG訪問者数カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ